板金塗装のノウハウ公開で逆に集客?板金屋のホームページに載せたいこと

 2021.06.22  リードプラス株式会社

板金塗装工場のホームページにはどのような情報を載せれば良いのでしょうか。当記事では、板金塗装工場のホームページを設置する効果と、掲載することで読者にとってメリットがある内容を取り上げます。ホームページの重要性を知って、集客アップに繋げていきましょう。

 板金塗装のノウハウ公開で逆に集客?板金屋のホームページに載せたいこと

板金塗装業がホームページを開設する効果は?

 ホームページはインターネットで閲覧できるウエブサイトのことです。ホームページから自社の情報を手軽に発信できるため、企業の概要を始め提供するサービスや実績、サービスを利用した方の声などが掲載されています。

総務省が公表した「令和元年通信利用動向調査報告書(企業編)」によると、ホームページを開設している企業の割合は89.7%でした。板金塗装業が含まれるサービス業(他に分類されないもの)でも、85.1%の企業がホームページを作っています。それゆえ、板金塗装業でも多くの企業がホームページを開設し、集客アップを図っていると言えるでしょう。とはいえ、ホームページを開設しても集客に繋がらない企業も存在しています。総務省が発表する「2013年版中小企業白書」を見てみましょう。

小規模事業者を対象にしたホームページ開設と販売先数の関連性を見ると、大幅に販売先を増やした企業の割合は3.7%でした。つまり、ホームページの内容が販売先の増加に影響を与えていると言えます。では、板金塗装の工場がホームページを開設する際、どのような情報を載せると集客アップに繋がるのでしょうか。次の章に目を通して、ホームページに掲載する内容を把握していきましょう。

令和元年通信利用動向調査報告書(企業編)

2013年版中小企業白書

板金屋のホームページに載せたいこと

これから板金塗装工場のホームページを作る方は、値段/安さ・対応実績・板金塗装以外のサービス・ブログ・ノウハウを載せると集客アップを狙えます。お客様が得たい情報を載せて、修理依頼を増やしましょう。詳細は以下の通りです。

値段と安さ

板金塗装のサービスを利用する方は、企業のホームページを訪れてサービスの値段を知りたいと考えています。Googleによる広告掲載サービス・Google広告を使って板金塗装工場に関連した検索キーワードを調べると、「板金 塗装 安い」の検索数はひと月で1,000~1万件、「板金 値段」では100~1,000件という結果でした。つまり、集客アップのためには、わかりやすい値段の表示が必須だと言えます。

詳細な値段を事前に掲載しておけば、お客様が直接問い合わせる手間を省け、煩わしさを理由にした見込み客の流出を減らせるでしょう。また値段を記載することで、お客様は他社と比較しやすくなります。他社よりも値段の安いサービスを提供していれば、ホームページを介した集客アップが期待できるでしょう。

対応実績

板金塗装工場のホームページには、これまで手掛けた仕事の内容・件数を掲載します。板金塗装の依頼で気にかける点は、修理を受け付けてくれるかどうかです。それゆえ、手掛けた板金塗装の内容を掲載していれば、利用するお客様がホームページを見ただけで、依頼の可能性を判断できます。また、実績件数を掲載すれば、信頼度の向上が期待できるでしょう。誰しも実績の少ない工場には修理依頼をしたくありません。その点、具体的な修理実績を掲載していれば豊富な修理経験があると判断され、新たな依頼に繋がります。

そのほか、これまでの実績をホームページに載せる際は施工例のページ・施工日誌をまとめたブログを設けましょう。施工前と施工後の状態を写真付きで掲載すると、修理の様子を把握できるため、集客アップに繋がります。

板金塗装以外にできること

工場で板金塗装のほかに車関連の修理を手掛けているなら、他の修理・整備サービスもホームページに掲載しましょう。サービスの利用者へ板金塗装のついでに、凹んだボディの修理・ライトの交換・車検などを提供できます。また、これらのサービスが提供できることをアピールするために、工場内の設備や国家資格を持つ整備士の存在、指定・認定工場の認証を得ている点をホームページに記載しましょう。板金塗装以外の修理・整備サービスを掲載していれば自社の強みをアピールでき、同業者との差別化が図れます。

ブログ

Googleが提供する検索エンジンの特徴は、検索結果の上位に新しい情報を表示させている点です。利用者の側に立って、古い情報よりも新しい情報を重視しています。検索上位を狙うなら、ホームページには修理の様子が分かるブログを設置しましょう。依頼を受ける度に板金塗装の様子をブログに掲載すれば、定期的に新しい情報が加えられます。その結果、検索した読者がホームページを訪れ、検索結果の順位を上げることができます。

スマホ対応

インターネットを通じた検索では、パソコンよりもスマホを利用する割合が高まっています。総務省の「令和2年情報通信白書」では、2019年におけるインターネット利用端末の割合が発表されました。スマホを利用する割合は63.3%で、パソコンの割合は50.4%です。このような結果から、板金塗装工場のホームページを作るなら、スマホへの対応は必須と言えます。パソコンと比べてスマホは手軽に操作ができる端末です。それゆえ、スマホからでも快適にホームページを見ることができれば、アクセス数の増加が期待でき集客アップに繋がるでしょう。

総務省/令和2年情報通信白書

ノウハウ

必須ではないものの、板金塗装のノウハウをホームページで公開すると顧客とのつながりを強められます。検索エンジでは「板金塗装」のワードに合わせて「diy」「やり方」といった言葉も検索されているのが現状です。それゆえ、ホームページに板金塗装のノウハウを掲載すれば、お客様にとって価値のある情報が提供できるでしょう。お客様は求める情報が無料で提供されると、自社のファンへと変わります。ファンになったお客様は修理を依頼したり、周囲の人へサービスの利用をすすめたりしてくれるので、ノウハウの公開により集客アップが期待できるでしょう。

まとめ

板金塗装工場の集客アップについて、ホームページに掲載すべき内容を紹介しました。ホームページによる集客アップでは、お客様の立場を理解することが必須です。ホームページの設置に不安を感じるなら、ホームページ最適化ツールの提供・インターネット広告などを手掛けるLocalFolioに協力を求めましょう。

株式会社ローカルフォリオ

リードプラス株式会社

地域に根差している企業の皆様から当社に寄せられる質問・相談や、インターネット広告の成果改善に関わる、さまざまな運用ノウハウを中心に、企業の成長に役立つ情報を発信中。


RECENT POST「Web集客のヒント」の最新記事


板金塗装のノウハウ公開で逆に集客?板金屋のホームページに載せたいこと

地域に根差している企業だからこそのインターネットマーケティングを
お悩みの方はお気軽にご相談下さい。

インターネット広告ご相談専用ダイヤル

電話受付時間 10:00 ~ 18:00

急ぎ、TV会議・訪問商談を希望の方は
コチラから日程調整をご相談下さい

無料集客相談
・施策提案希望

既に広告予算や施策が決まっていて、
より具体的な相談の方はコチラ

指定予算における
シミュレーション希望

事例ページに記載のない導入事例など
他の事例を確認されたい方はコチラ

導入事例の
詳細説明希望

※同業他社の方の事例請求はお断り致します。予め、ご了承ください。